哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆




パッショネイト・マリッジ

【内容】
セックス・セラピーの権威=マスターズ博士も絶賛する本書は、一九九七年発売以来、人間のセクシュアリティについてこれまで書かれた本の中でも最も大胆で先駆的なものと認められてきた。それこそ大勢の人々がシュナーチ博士が提唱する「セックスの大きな喜びや感動は中高年になっても可能だ」というメッセージによって、その人生を変えることができた。本書のなかでシ子ナーチ博士は、数多くの臨床例をもとに性的な情緒的な感動を求めるカップルたちに、具体的な方策を提示する。 『パッショネイト・マリッジ』はもっと親密に愛し合いたい全てのカップルに捧げられた、真面目で、エロティックで、しかも精神的な人生案内である。

【内容目次】
序文

第一部 基礎
 1.結婚前に、新婚生活への心構えができている人はいない──結婚生活が、その心構えをさせるのである
 2.ディファレンシエィション・対人関係の中の自己を発展させる
 3.性的能力の可能性・しびれるようなセックス
 4.しんみつであることは気の弱い者には向いていない
 5.性的欲望 ――― だれが欲しいと思うのか?

第二部 結びつけるための道具
 6.リラックスするまでの抱擁
 7.愛と前戯は盲目ではない ――― 盲目にしているのはあなただ
 8.目を開けたオーガズム ――― 性交中のふれあい
 9.セックスの最中、頭では何をかんがえているのか ――― セックスの精神的側面
 10.ファックする、する、される ――― 行為ではなく、その方法

第三部 プロセスの観察
 11.二者択一のディレンマと正常な夫婦間サディズム
 12.自分を保持する=あなたのためのクルーシブル・サヴァイヴァル・ガイド
 13.クラーシブルの中のカップル、臨界量に達する
 14.セックス、愛、そして、死
監修者あとがき
謝辞