哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

辻章著作集
川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



近刊案内

■ 2020年12月刊行予定の本

『象徴のいる国で』

 菊地史彦  定価:3,600円(税別)

『フーコー『性の歴史』入門講義』

 仲正昌樹  予価:2,000円(税別)

『西田幾多郎』

 田中久文  予価:3,400円(税別)

『まだ見ぬ映画言語に向けて』

 吉田喜重 舩橋淳  定価:3,600円(税別)

『性具と媚薬の江戸学』

 永井義男  定価:2,600円(税別)

『雲井の余所』

 村山りおん  予価:1,600円(税別)

■ 2021年1月刊行予定の本

『乃木希典』

 長南政義  予価:3,200円(税別)

『増補新版 徹夜の塊 亡命文学論』

 沼野充義  予価:4,600円(税別)

『増補新版 徹夜の塊 ユートピア文学論』

 沼野充義  予価:4,600円(税別)

『麻薬戦争の真実』

 ジョハン・ハリ  福井昌子訳  予価:2,800円(税別)

『「ウルトラマリン」の旅人』

 秋山圭  予価:1,800円(税別)


なお、上記は予定であり、刊行時期や書名、価格については、変更になる場合があります。