哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

辻章著作集
川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆
集成 日本の釣り文学



会社案内

1979年(昭和54年)1月創立。中上健次「水の女」、山田太一「沿線地図」を処女出版。翌年、「精読者のための文芸誌」を標榜し、純文芸雑誌「作品」を刊行するも通刊7号にて休刊。 軽薄短小の時代に抗い、硬派であるが人文・日本文学・海外文学・芸術・随筆など幅広いジャンルで独創的出版物を刊行。 第14回「出版梓会文化賞」受賞。第53回「毎日出版文化賞」を企画部門(日本の名随筆)で受賞。


社名の由来

「作品社」は戦前の文芸雑誌「作品」より命名したものです。「作品」は小林秀雄・堀辰雄・三好達治・井伏鱒二・他、きら星の如き作家達の同人誌として昭和5年より15年まで全120冊が発行されています。当時、気鋭な作家たちが清純高雅な編集方針をとり評論・翻訳にも視野を広げ、多くの新人を発掘しました。 戦後第1回の芥川賞は由紀しげ子「本の話」ですが、戦後創立した「作品社」刊です。また、檀一雄「リツ子その愛」寺山修司の初期歌集を出版したのも「作品社」ですが、実は各々全く異なる人が設立出版したものです。小社創立当時は全くその形跡はなくなっていました。それら文芸出版の名跡に肖り「作品社」と命名したものです。


会社情報

電話番号 03-3262-9753
FAX 番号 03-3262-9757
住 所 東京都千代田区飯田橋2-7-4
電子メール 一般情報: info(アットマーク)sakuhinsha.com




自費出版のご相談について

小社では、自費出版による出版物の制作を取り扱っております。小説、随筆、詩歌句集、写真集など、既に原稿が仕上がり、作品を出版物として完成させたい方は、作品社の編集スタッフが直接ご相談に応じますので、下記にご連絡ください。なお、お送りいただいた原稿のご返却はできませんので、あらかじめ控えをお取りください。

〒102-0072 千代田区飯田橋2-7-4
作品社内〔作品企画〕担当まで
電話番号 03-3262-9753
FAX 番号 03-3262-9757
電子メール info(アットマーク)sakuhinsha.com