哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



ラカン的思考

【内容】
忘れられてしまった夢こそ、「解釈」の最高の材料である。
ラカンの「思考」から汲み取られ、紡がれる思想の可能性と“力”。いまだ刊行中である膨大な講義録「セミネール」を読み解き、断片、痕跡、残滓、忘却から存在の豊饒さを救い出す。フランス現代思想研究の先駆者である著者、畢生のライフワーク、結実。