哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



ワインを極める!
トリビア・クイズ600

【内容】
ワイン愛好者からソムリエ、アドバイザー、エキスパート受験者・有資格者まで。600のクイズと詳細な回答!
「問題を解いて、答えを読んで、楽しみながらワインの知識が増えていく。初心者の勉強のために、専門家の復習のために、是非この600問のクイズに挑戦してみてください。読み終えたあなたは、もうフランスワインのエキスパート。他の国のワインの続編を、特に日本ワインのものを切望します」
辰巳琢郎さん(俳優、日本ソムリエ協会名誉ソムリエ)推薦!

ワインを試飲して、この味わいは素晴らしいとか、ちょっとダメだとか評価するのは、料理を試食するのと同じで、想像以上に難しいことです。あらゆる感覚が要求されますし、コツや知識も必要になります。この本には、600の選択形式のクイズが載っています。パート1とパート2では少しばかり難易度に差がありますが、質問の内容は千差万別。まさに、ワインのトリビアの宝庫です! ワインの生産地域、テロワール(土壌)、アロマ(香り)、クリュ(畑や村)、エチケット(ラベル)の読み方、優良なヴィンテージ(収穫年)など、クイズに答えていくだけで、ワインの知識はばっちり! 回答には説明が付いていますから、ワイン造りの基本から、ほとんど知られていない生産地まで、正確な知識が得られます。ワインの文化とエスプリを、その香りとともに、ボナペティ!(序文より)

【問題例】
Q18ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日はいつか?
(1)11月の第1水曜日
(2)11月15日
(3)11月の第3木曜日

Q26ロゼワインは、一般的にどのように色づけされるか?
(1)赤ワインの色づけの時間を短くする
(2)白ワインに着色する
(3)赤ワインと白ワインを混合する

Q311シャンパーニュ地方のグラン・クリュではない村はどれか?
(1)メニル・シュル・オジェ
(2)ボーモン・シュル・ヴェール
(3)ブリノン・シュル・ブーヴロン

【解答】
A18=(3)、A26=(1)、A311=(3)

【著者紹介】
キリアン・スタンジェル(Kilien Stengel)ホテルおよびレストランの経営者、監査役。ミシュランで星を多数獲得しているホテル・レストラン・チェーン「ルレ・エ・シャトー(Relais et Chateaux)」で豊富な経験を積む。フランス最優秀職人賞(Meilleurs Ouvriers de France)審査員。Academie d' Orleans-Toursの美食学(ガストロノミー)教授。
野澤玲子(のざわ・れいこ)翻訳家。訳書にハンター・デイヴィス『ザ・クオリーメン――ジョン・レノンの記憶』(リットーミュージック)、アリステア・テイラー『ビートルズ・シークレット・ヒストリー』(プロデュースセンター出版局)など。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。