哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆




日本の名随筆 98 悪
河野多恵子 編

【構成・体裁】
●近・現代の日本の名随筆を、テーマ別に集大成
●全200巻におよぶ、本邦随筆アンソロジーの金字塔
●「人生の達人」による珠玉の随筆を厳選し、各巻に平均三十数編収録
●装丁・菊地信義/巻頭口絵
●巻末に編者あとがきと執筆者紹介および出典を収載
●付録のテーマ別ブックガイドにより、さらに深い読書へも案内

【内容目次】
会田綱雄  鹹湖 [巻頭詩]
秋山駿   善と悪の問題
浅見徹   悪人一寸法師
安部公房  殺人が悪なのではない
井上ひさし わが罪状
内田百閨@ 悪巫山戯
円地文子  悪人というもの
遠藤周作  悪魔についてのノート
大庭みな子 プロメテウスの犯罪
大佛次郎  泥棒の弁護
小沢信男  大東京怪盗紳士録
尾辻克彦  手づくり犯罪
開高健   孤独の芸術家 スリ
亀井勝一郎 悪人の自覚
河野多恵子 犯罪と常識
椎名麟三  悪と自由
澁澤龍彦  エルゼベエト・バートリ
高橋和巳  悪の進化について
武田泰淳  悪徳について
津島佑子  “悪徳の喜び”
筒井康隆  大日本悪人党を待望する
中井英夫  晴朗な殺人者
中野好夫  悪人礼賛
なだいなだ 悪徳について
花田清輝  悪女伝
埴谷雄高  悪魔観の退歩 安岡章太郎 性悪説