哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

辻章著作集
川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



話題の本

つげ義春


正津勉
本体 2,200円

デスぺレートでアナキスチック。夢と旅の鬼才誕生の軌跡!
重版決定!



うんこの博物学


ミダス・デッケルス  山本規雄訳
本体 2,900円

クレオパトラは、何でお尻を拭いたのか? 「人間の本質は“脳”ではなく“腸”である!」古今東西のウンチクをユーモラスに語りながら人類とウンコの深い関係を描く! ●秘蔵図版250点収載●
重版決定!



ソ連軍〈作戦術〉


デイヴィッド・M・グランツ  梅田宗法訳
本体 3,800円

内戦で萌芽し、独ソ戦を勝利に導き、冷戦時、アメリカと伍した、最強のソフト。現代用兵思想の要、「作戦術」とは何か? ソ連の軍事思想研究、独ソ戦研究の第一人者が解説する名著、待望の初訳。
3刷決定!



日本を開国させた男、松平忠固


関良基
本体 2,200円

“開国”を断行したのは、井伊直弼ではない。誰よりも海外情勢を認識し、徳川斉昭や井伊と対立して開国・交易を推進。そして養蚕業の輸出の基盤を造った松平忠固。その歴史的真相と実像を初めて明らかにする。
4刷出来!



太平洋島嶼戦


瀬戸利春
本体 2,800円

広大な大洋と島々を血に染めて戦われた日米の激戦。日本軍はなぜ敗れ、米軍はなぜ勝ったのか。物量のみではなかった戦いの実相。
重版出来!



Banksy's Bristol


スティーヴ・ライト、リチャード・ジョーンズ  鈴木沓子訳  毛利嘉孝・小倉利丸監訳
本体 2,800円

謎の覆面芸術家の初めて明かされる実像! バンクシー本人の発言、友人・仲間たちの証言+消失した初期作から代表作・最新作まで176作品+作品解説+年表を収録。バンクシーと昔からの仲間たちが作った世界で唯一の“ガイドブック”
重版出来!



アウグストゥス


ジョン・ウィリアムズ 布施由紀子訳
本体 2,600円

養父カエサルを継いで地中海世界を統一し、ローマ帝国初代皇帝となった男。世界史に名を刻む英傑ではなく、苦悩するひとりの人間としてのその生涯と、彼を取り巻いた人々の姿を稠密に描く歴史長篇。『ストーナー』で世界中に静かな熱狂を巻き起こした著者の遺作にして、全米図書賞受賞の最高傑作。
重版出来!



心友


小川荘六
本体 2,200円

荘六さんはいわば「心友」ともいうべき存在で、上智に入った唯一の取柄は、彼と出会ったことだ。――井上ひさし
没後10年。大学で初めて出会ってから54年間、常に交流を絶やさなかった「心友」が描く、大学時代のエピソード、二人の観た映画のこと、旅の思い出……初めて明かされる普段着の井上ひさし。未発表の学生時代に書かれた「ノート」からの抜粋も収録!
重版出来!



科学の人種主義とたたかう


アンジェラ・サイニー  東郷えりか訳
本体 2,700円

「白人は非白人より優れている」「ユダヤ人は賢い」「黒人は高血圧になりやすい」――人種科学の〈嘘〉を暴く! 各紙でBook of the Yearフィナンシャル・タイムズ/ガーディアン/サンデイ・タイムズほか多数。
重版出来!



科学の女性差別とたたかう


アンジェラ・サイニー  東郷えりか訳
本体 2,400円

「“女脳”は論理的ではなく感情的」「子育ては母親の仕事」「人類の繁栄は男のおかげ」……。科学の世界においても、女性に対する偏見は歴史的に根強く存在してきた。こうした既成概念に、気鋭の科学ジャーナリストが真っ向から挑む! 神経科学、心理学、医学、人類学、進化生物学などのさまざまな分野を駆け巡り、19世紀から現代までの科学史や最新の研究成果を徹底検証し、まったく新しい女性像を明らかにする。 自由で平等な社会を目指すための、新時代の科学ルポルタージュ。
3刷出来!



俺のアラスカ


伊藤精一
本体 2,200円

なんと、アラスカの伝説の猟師は、ニッポン人だった!!野田知佑(カヌーイスト)オーロラ輝く極北の雪原を駆けめぐり罠をかけ、グリズリー、巨大鹿ムース、ドール・シープを撃ち、オオカミと知恵を競いあう……。アラスカ原野での狩猟人生・30年を語る! 【写真多数掲載】
3刷出来!



ドイツ軍攻防史


大木毅
本体 2,700円

新書大賞『独ソ戦』の著者、最新作!! 勝利と敗北を分かつもの――その本質とは何か? 前線指揮官の苦悩と参謀本部の錯誤、砲兵戦術の革新、ティーガー戦車等新兵器の運用。第1次から第2次大戦まで、戦いのターニングポイントを詳細に検討。ドイツ軍事史の第一人者による最新の戦史。
重版出来!



歌え、葬られぬ者たちよ、歌え


ジェスミン・ウォード  石川由美子訳
本体 2,600円

全米図書賞受賞作! アメリカ南部で困難を生き抜く家族の絆の物語であり、臓腑に響く力強いロードノヴェルでありながら、生者ならぬものが跳梁するマジックリアリズム的手法がちりばめられた、壮大で美しく澄みわたる叙事詩。現代アメリカ文学を代表する、傑作長篇小説。
重版出来!



アルジェリア、シャラ通りの小さな書店


カウテル・アディミ  平田紀之訳
本体 2,200円

1936年、アルジェ。21歳の若さで書店《真の富》を開業し、自らの名を冠した出版社を起こしてアルベール・カミュを世に送り出した男、エドモン・シャルロ。第二次大戦とアルジェリア独立戦争のうねりに翻弄された、実在の出版人の実り豊かな人生と苦難の経営を叙情豊かに描き出す、傑作長編小説。ゴンクール賞、ルノドー賞候補、〈高校生(リセエンヌ)のルノドー賞〉受賞!
重版出来!



「ユダヤ」の世界史


臼杵陽
本体 2,600円

「民族」と「宗教」で世界の見方を深化させる。「統一性」と「多様性」をあわせもつ、かくも豊かな歴史。一神教の誕生、離散と定住、キリスト教・イスラームとの共存・対立、国際的ネットワークの展開、多彩な才能の開花、迫害の悲劇、国家建設の夢、現在の紛争・テロ問題……。
重版出来!



マルクス入門講義


仲正昌樹
本体 2,000円

格差、宗教、ヘイト、民主主義、デモ……今、もっとも〈使える〉思想家を徹底授業。著者が、現在「読んだ方がいい」と考える哲学上の重要なテクストを選び、マルクスをまったく読んだことがない初学者や、再びマルクスを勉強したい人向けに、丁寧に熟読する。
重版出来!



新増補版 心の傷を癒すということ


安克昌
本体 2,200円

NHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」(主演:柄本佑)被災者の“心のケア”のパイオニアとして、奮闘しつづけた精神科医のヒューマンドラマ。阪神・淡路大震災25周年――自らも被災しながら、被災地の“心の叫び”と取り組んだ精神科医の感動の記録。サントリー学芸賞受賞作の増補決定版。大震災で、人の心はいかに傷ついているのか? そして、復興によって癒すことはできるか?
9刷出来!



精神科医・安克昌さんが遺したもの


河村直哉
本体 2,000円

NHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」(主演:柄本佑)被災者の“心の叫び”と取り組み、その5年後、 わずか39歳で逝った主人公のモデル・安克昌さん。ドラマに登場する新聞記者(谷村)のモデルが描いた「傷つきにやさしい社会」の実現を願う、安さんの精神科医としての姿勢と生き方、そして家族との最後の日々……
4刷出来!



ぼそぼそ声のフェミニズム


栗田隆子
本体 1,800円

就活・婚活、非正規雇用、貧困、ハラスメント、#MeToo……現在の社会が見ないようにしてきた問題を、さらには、それと闘うはずのフェミニズム理論や社会運動からすらこぼれ落ちてきたものを拾い集めて、つぶやき続ける――〈私〉が、そして〈あなた〉が「なかったこと」にされないために。「弱さ」と共にある、これからのフェミニズムのかたち。
5刷決定!




作品社イチオシの本

【第71回毎日出版文化賞(企画部門)受賞!】
田川建三訳著 『新約聖書 訳と註』(全7巻・8冊)




一語、一句原文を精査校訂、 現代の「日本語訳・新約聖書」の 定本となる画期的訳業!

明治以来、新約聖書のさまざまな日本語訳の試みが行われてきました。日本聖書協会に限っても、文語訳、口語訳、共同訳そして新共同訳と、何回かの改訂がなされています。現在最もスタンダードな聖書として流通している「新共同訳」は、プロテスタントとカトリックとの共同作業によるものですが、諸所に護教的な「解釈」が盛り込まれていること、そして古代文献の翻訳に必須の訳註がついていないこと等の欠点があります。
 そうした背景のもと、今回の「田川建三個人訳」は、いわゆるキリスト教会のドグマから完全に自由で、かつ、徹底した正文批判がなされ、一つ一つの語義・語釈についても詳細な註釈が施されています。本書により、名実ともに世界に通用する日本語訳「新約聖書」が誕生したこととなります。

●本叢書の特徴
*不要な解釈や護教的読み込みを排して、できる限りギリシャ語原文そのままに日本語に移し替えた。
*既存の訳と異なる場合は、「註」において、どういう理由で異なる訳が生じるのか、そのつど丁寧に記した。
*できる限り多く、正文批判に言及した。また、正文批判の実例も紹介するべく努めた。
*異なった解釈が可能な場合は、それぞれの解釈の長所短所(文法的、語義的、歴史的な妥当性)をすべて 列挙するようにした。
*一つの訳語では原語の意味を正確に表現できない場合は、それぞれの単語本来の意味を丁寧に説明した。
*各文書の書かれた時代的状況、背景に関する最小限の解説を付した。
*固有名詞については最小限の説明を付した。

 【第一巻】マルコ福音書/マタイ福音書
 【第二巻上】ルカ福音書
 【第二巻下】使徒行伝
 【第三巻】パウロ書簡 その一
 【第四巻】パウロ書簡 その二/擬似パウロ書簡
 【第五巻】ヨハネ福音書
 【第六巻】公同書簡/ヘブライ書
 【第七巻】ヨハネの黙示録