哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

辻章著作集
川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



イスラーム神学古典選集

【内容】
スンナ派、シーア派……様々な宗派は、はたして何を信じているのか? 宗派・学派の相違点を根本から学ぶための初めての基本信条の古典集。わが国のイスラーム認識に新しい礎石を積む。
【イスラーム教の礼拝の方法を解説した「礼拝の作法」所収】

イスラーム教徒はどのような世界を生きているのか? 預言者ムハンマドから「イスラーム国」までを貫く、イスラーム神学の論理とはなにか? ちまたにあふれる自己流の「イスラーム理解」ではなく、イスラーム神学者の思考を辿り、イスラーム教徒自身がイスラーム教の信仰をどう描いているのかを知るため、複数の宗派の違いに留意しながら重要な古典群を初訳。
【収録されたテキスト】
現存するイスラームの三大宗派、スンナ派(アシュアリー学派、マートゥリーディー学派、ハンバリー学派)、シーア派(一二イマーム派、イスマーイール派、ザイド派)、イバード派の読みやすい古典テクストを選書、この一冊から読めるイスラーム概論を付し、各テクストを丁寧に解説。