哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

辻章著作集
川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



風狂ヴァイオリン

【内容】
一期は夢よ ただ狂へ
男50歳、出世街道を捨てて念願の風来坊。祇園を舞台のほのかなロマンスと多彩な交流。夢の人生を愉しくめぐる、せつなく愉快な大人のラプソディ。

この作品は四十九歳の私が、京都・修学院で下宿住まいをし、勤務のかたわら、風来坊を試みた日々を綴ったものです。もしこの本が当たれば、初期の風来坊暮らしは優雅なものとなるでしょうが、売れなかったら、しょぼくれ山頭火になってしまう。だけどそんなこと、どうだっていいのです。人の一生なんて、夢、幻の走馬燈に過ぎないのだから。――本文より