哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



血染めの銭洗弁天

【内容】
金権主義に爛れた現代日本に対峙する本格社会派ミステリー。 【寺尾聰氏推薦】 歪んで膨張した、日本社会の亀裂から浸み出してくるのは、生々しい人間の血と涙だった。断ち切れぬ絆に絡む金満体質を慨嘆し、失われてい_ものの尊さを見極める時代に来ている。

【著者紹介】
伊藤昌洋(いとう・まさひろ)1941年東京生まれ。学習院大学卒業後、大映入社。増村保蔵の助監督を経てフリー。NTV「日曜美術館」など多数を制作。小説に『映画少年』(作品社)がある。