哲学/思想/宗教

世界
日本
異端と逸脱の文化史

世界
日本

世界
日本

小説
時代/歴史小説
評論/エッセイ
詩歌

小説
金原瑞人選オールタイム・ベストYA
評論/エッセイ
詩歌

映画/演劇
音楽
美術
画集/作品集

スポーツ
ワイン/酒
趣味/実用その他

新約聖書 訳と註

本巻
別巻

川村湊自撰集
台湾セクシュアル・マイノリティ文学
ジェンダー研究のフロンティア
史話 日本の古代
八切意外史
宇宙大全/星座大全
知の攻略 思想読本
花の名随筆



ヴァージン 処女の文化史

【内容】
多くの謎と迷信に包まれた、乙女たちの“汚れなき聖域”。男たちを翻弄してきた、“処女”の秘密のすべてを明かす魅惑の文化史! 男を惑わす神秘のヴェールを剥ぐ。秘蔵図版・多数収録。

“処女”という神秘は、古代より人類を翻弄し、そして現在も惑わしつづけている。乙女たちの“汚れなき聖域”は、いかなる時代にも芸術の至上のテーマであり、精神の奥底にひそむ神秘の中心であり、男たちの永遠の憧れであり、10代の青少年たちの不安と歓喜の根源であった。そして、そこに秘められた多くの謎と迷信は、社会や国家をも動かす大きな議論を巻き起こし、そして現代世界でも政策を左右するテーマとなっている。本書は、処女という魅惑に満ちた未踏の歴史への、処女航海の書である。